« メールマガジン | トップページ | 少子化対策の決め手はこれ ! »

2014年7月29日 (火)

アジアの世界遺産 ~ベトナム~

◆◆◆ ~ 行ってみたい!海外の世界遺産 ~
   国際通訳の日誌 from 大阪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 第二十号

 こんにちは、大阪にある国際通訳の発行人です。
先週末は久しぶりの三連休でしたね。早いものでもう金曜日です。
今週からはついに梅雨が明けて、本格的な夏がやってきました。
毎日、猛暑日が続いているので、くれぐれもお体にお気をつけください。
______________________
一度は行ってみたい!アジアの世界遺産 ~ベトナム~
______________________

 世界遺産の中から、毎週ピックアップしてご紹介していきます。
今回もアジアの国、ベトナムの世界遺産についてです。
 東南アジアでは観光地として日本人にはタイが断トツで人気のようですが、ベトナムには古いアジアの風景が残っており、とても魅力のある国です。

 ベトナムには現在、2つの自然遺産と5つの文化遺産、合計7つの世界遺産が登録されています。今回は、そのうちの2つの世界遺産をご紹介します♪♪

【ハロン湾/ Ha Long Bay】
 ベトナム北部、中国との国境近くにあるハロン湾は、ベトナムきっての景勝地であり、観光客に人気のスポットです。約1,500平方メートルにもわたる湾に、石灰岩からなる大小1,600もの島々が存在し、神秘的で水墨画のような景観となっています。
 「その昔、この地に龍の親子が降り立って、口から宝玉を吐き出して敵を追い払った際、それらが岩となって海面に突き刺さった」という伝説があるそうです。幻想的ですね。

【ホイアンの古い町並み/Hoi An Ancient Town】
 ホイアンはベトナム中部に位置する町です。古い港町で、16世紀末〜17世紀末、貿易の中継地として繁栄したこの町に、ポルトガル人、オランダ人、中国人、日本人が来航しました。
  中国人街を中心とした古い民家や中国式寺院などの木造建築が今でも残っており、どこか懐かしい感じがします。郷愁がただ漂う古き良き街並みは、歩いているだけで楽しむことができます。

編集後記 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 どこか懐かしいような風景を見ることができるベトナム。昔にタイムスリップしたような感覚で、水墨画のようなハロン湾やホイアンの街並みをゆっくりと旅するのもいいかもしれませんね!

 ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡ください♪では、また次回お会いしましょう!!  

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ メールマガジン「行ってみたい!海外の世界遺産」

<読者の特典>
☆ ご希望者には、国際通訳作成の『英語のビジネスメール 実例集』 定価250円をメールで差し上げます。

« メールマガジン | トップページ | 少子化対策の決め手はこれ ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アジアの世界遺産 ~ベトナム~:

« メールマガジン | トップページ | 少子化対策の決め手はこれ ! »