« 拉致問題は対応が甘すぎる | トップページ | ミネラルはなぜそれほど重要か »

2014年10月 8日 (水)

地球上にある食べ物はみな同様に重要である

 本来食べ物でこれは必要でこれは不必要であることはない、どの食べ物も全部同様に重要です。丁度人間の体でこれは重要でこれは重要でないというのと同じです。体のどの部分も同様に重要です、どこか一つ足りない、あるいは調子が悪いと体は思うように動いてくれない、なにか不快さを感じます。

言うとすれば、同じ食べ物でも、地域や環境、食習慣など長い歴史により優先度が違ってくる、あるいは変化してくる。人間の体の特徴(黒人、黄色人、白人)は長い歴史の中で少しずつ変化してきたものです、その環境で生きていくために、現在もそれが続いています。

体は急激な変化(食べ物や環境等)にはついていけない、だから食べ物は今まで先祖(祖父母や両親)が食べてきたものを中心に食べるのが基本です。先祖は栽培した穀類や野菜、芋類を中心に、木の実、果物、鶏の卵などを大事に食べていた、食べ物はみな大切なものです。

« 拉致問題は対応が甘すぎる | トップページ | ミネラルはなぜそれほど重要か »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球上にある食べ物はみな同様に重要である:

« 拉致問題は対応が甘すぎる | トップページ | ミネラルはなぜそれほど重要か »