« 働かざる者食うべからず | トップページ | 後期高齢者の医療費 »

2014年10月15日 (水)

検診よりも予防を

大阪府が27年度から中学校で癌教育実施を検討中、また検診啓発も。検診も大事であるかもしれない、しかし検診をしない方がいい場合も有る、だから検診は希望者のみにするべきだ。それよりも予防に力を入れること、予防が何ものにも勝る。[参考資料]産経新聞 107日号

« 働かざる者食うべからず | トップページ | 後期高齢者の医療費 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1653607/57683252

この記事へのトラックバック一覧です: 検診よりも予防を:

« 働かざる者食うべからず | トップページ | 後期高齢者の医療費 »